ホーム  > 関連情報

こちらのページでは協同組合LINKと関連性の高い団体や事業の情報を掲載しています。

外国人技能実習機構

外国人技能実習機構は、外国人の技能、技術又は知識の修得、習熟又は熟達に関し、 技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護を図り、 もって人材育成を通じた開発途上地域等への技能等の移転による国際協力を推進することを目的とする機関です。

ページの先頭へ

JITCO(国際研修協力機構)

1991年に設立された、法務省・外務省・厚生労働省・経済産業省・国土交通省の5省共管の財団法人です。現在の『外国人技能実習制度』の公的管理機関です。 また、それに伴う制度の相談・支援・助言・指導を行っています。

『JITCO(国際研修協力機構)』の公式ホームページはこちら

ページの先頭へ

全国異業種協同組合連合会

全国異業種協同組合連合会は、2002年に関係11省庁の 認可を得て共同利用事業、共同購買事業、通信事業を共有して加盟組合所属員の収益性を飛躍的に高めることを目的としている集団です。 ]

『全国異業種協同組合連合会』の公式ホームページはこちら

ページの先頭へ

全国ビジネスサポート協同組合連合会

全国ビジネスサポート協同組合連合会は所属員のために必要な共同事業を行い、もって所属員の自主的な経済活動を促進し、かつ、その経済的地位の向上を図ることを目的としています。

『全国ビジネスサポート協同組合連合会』の公式ホームページはこちら

ページの先頭へ

東京都中小企業団体中央会

東京都中小企業団体中央会は各種中小企業関係組合等を網羅的に組織した総合指導機関です。中小企業組合をはじめとする連携組織の利益を代表し、その発展を図ることを使命としています。

『東京都中小企業団体中央会』の公式ホームページはこちら

ページの先頭へ

トライアル発注全国ネットワーク

『トライアル発注全国ネットワーク』とは、全国の中小企業・ベンチャー企業を対象とした、地方自治体によって構成された企業支援組織の事です。平成19年2月に設立され、現在は 37の都道府県が参入しています。自治体同士がネットワークを持ち、互いに情報を提供しあう事によって、販路展開に悩む企業の方々を支援しています。中小企業の新製品を 自治体が購入・評価する事によって、受注実績の向上や更なる品質の向上、及び企業同士のコミュニケーション活性化を主な目的としています。

『トライアル発注全国ネットワーク』の公式ホームページはこちら

ページの先頭へ

東京労働局

総合的な労働相談ならびに情報交換に関する業務を行っています。また、雇用の維持と失業の予防、求人の確保再就職の促進など。雇用失業情勢に対応した、雇用対策を実施しています。

『東京労働局』の公式ホームページはこちら

ページの先頭へ

入国管理局

出入国管理行政を行うための機構として、法務省内部に設置されています。

『入国管理局』の公式ホームページはこちら

ページの先頭へ

法務省

日本国内の法務・司法や人権擁護に関する事務などを行う公的機関です。

『法務省』の公式ホームページはこちら

ページの先頭へ